レオン・ライ(黎明)

レオン・ライ(黎明、Leon Lai)キャスト
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

レオン・ライ(黎明)

ウォン・カーウァイ作品

ウォン・カーウァイ監督作品では『天使の涙』に出演。

『天使の涙』でクールな殺し屋を演じましたが、カレン・モクの元気さに圧倒され、苦笑い…。

ウォン・カーウァイ監督は、単なるイメージとしての殺し屋をサラリと機械的に演じてもらっただけというあっさりしたコメント。

レオン・ライ(黎明、Leon Lai)

レオン・ライ(黎明、Leon Lai)

経歴

1990年代の香港四天王の一人。

1966年12月1日、北京に生まれる。客家人。1973年に香港へ移住し、1986年の歌謡コンテスト入賞を機に、テレビ・ドラマに出演しました。

映画デビューは1988年の『少女心』。歌手活動が中心で映画出演は少なく、1996年にマギー・チャンと共演した『ラヴソング』や、2004年にフェイ・ウォンと共演した『大城小事』など、あっさりした恋愛映画が中心。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php