いますぐ抱きしめたい:関係者みんなが若かった作品

いますぐ抱きしめたい 旺角卡門 As Tears go by作品紹介
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

いますぐ抱きしめたい:関係者みんなが若かった作品

ウォン・カーウァイ監督が斬新な映像スタイルでチャレンジしたデビュー作。香港ノワールの影響をうけて香港で大ヒットした作品です。

ウォン・カーウァイ監督『いますぐ抱きしめたい』香港、1988年
原題「旺角卡門」、英題「As Tears Go By」
Copyright (c) 1988 East Asia Films Disribution Limited and Sun.com Limited All Rights Reserved.

キャスト

スタッフ

ウォン・カーウァイ映画「いますぐ抱きしめたい」の一場面。マギー・チャンという主演女優が電話を受けています。

いますぐ抱きしめたい 旺角卡門 As Tears go by (c)1988 East Asia Films Disribution Limited and Sun.com Limited All Rights Reserved.

感想

足を洗いたがっているチンピラが、度重なる弟分の失態に振り回される一方で、遠縁の女性と仄かな恋に落ちます。

暴力と恋という状況設定やそれらの行く末はワンパターンですが、手探りで人生の目標を探そうと必死になっているキャストたちが若々しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php