アンドリュー・ラウ(劉偉強)

スタッフ
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

アンドリュー・ラウ:劉偉強

ウォン・カーウァイ作品

いますぐ抱きしめたい』でウォン・カーウァイ一家に入りました。

もともとウィリアム・チャンの紹介で撮影を担当するはずだったクリストファー・ドイルのスケジュールが合わず、代役としてこの作品に参加しました。

以後は、体力面で不安のあるドイルをサポートする形で、『欲望の翼』と『楽園の瑕』でセカンドユニット、『恋する惑星』では前半部の撮影を担当。

評価はとくに、『いますぐ抱きしめたい』や『恋する惑星』でみせた幻惑的なコマ伸ばし。香港内外に数多くの模倣者を生んだほど有名です。

経歴

1960年、香港に生まれました。ショウ・ブラザーズのカメラマン募集に応募し映画界へ。

ジャッキー・チェン作品のセカンドなどを経て、香港ノワールの名作『友は風邪は彼方に』で撮影監督デビューを果たしました。1990年代半ばからは監督としても『欲望の街:古惑仔』シリーズ、『風雲ストームライダーズ』などを手がけ、ヒットしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
footer-insert.php